亡き妻の遺品整理をする男性、妻の服を手に言った思わぬ言葉に「素敵」「泣いた」

2022/08/07

62年連れ添った亡き妻の断捨離
亡くなった奥様とは62年の付き合いだったという男性は、共に暮らしていた老人ホームの収納棚に残された遺品を整理することに…

そうは言ったものの、妻との思い出を簡単には捨てることなどできないという葛藤と、それでも気持ちを切り替えようとする想いが交差。

そして行き着いた先にあったものは、男性の前向きで本当に素敵な断捨離だったのです。

1/5
前のページ
1/5
次のページ